パソコンのリフォーム

パソコンのリフォーム

パソコンのリフォーム

パソコンが重くて困っているという相談が頻繁にあります。

「もう古いから新しいパソコンを買わないといけないでしょうか?」

とお考えの方が結構多くいらっしゃいますが、

そのパソコンのスペックを確認すると、国産メーカーの高性能パソコンで、現在でも十分利用することができるもの。

CPUもintel core-i5、メモリ4GB、の十分な基本性能であったりして、おもわず言葉が出てしまいます。

「もったいない!捨てるのはまだ早い!まだ現役でつかえるのに」。

パソコンを利用する上でデータを保存して読み書きする装置がHDD(ハードディスクドライブ)というものですが、これが非常に処理が遅くパソコンが重たくなる大きな原因となっております。

時代はHDDからSSDへ

しかし、HDDに打って変わってSSD(ソリッドステートドライブ)が主流になってきました。価格も年々手頃なものとなってきております。

SSDは、簡単にいうと容量の大きなメモリカードのようなもので、読み書きの処理スピードが抜群に早いのが特徴。

パソコンが遅いときにはこのHDDを取り外して、SSDに交換するのがおすすめ。

新品のSSDにWINDOWSをクリーンインストールして、設定やデータを復元すれば、快適サクサクのPCライフが蘇ります。

ご自身でできない方は弊社へご相談ください。PCサポート業務として対応いたします。

※主業務であるウェブサイト制作業務が渋滞している場合は、お断りすることもございます。予めご了承ください。

Windowsのノートパソコン、デスクトップPCどちらも対応可能ですが、機種によってHDDが交換できないものもあります。

またスペックによってはSSD交換をおすすめしない場合もございます。その際は、新しいパソコンをお買い求めいただくことをおすすめすることがあります。

作業効率化を考えると、遅いパソコンで作業を続けるよりも、サクサク快適なパソコンで作業をしたほうが効率がよくなりイライラすることもなくなりストレスもたまりません。

せっかく15万円前後も投資して購入した高級パソコン、捨てちゃうなんてもったいない、パソコンの高速化、パソコンのリフォームをご検討してみてください。